にんにく卵黄で中性脂肪・コレステロールの低下

中性脂肪・コレステロールの低下

メーカーによって多少の差異はありますが、にんにく卵黄のサプリには卵黄油が含まれており、その卵黄油には人間の細胞膜を構成している脂質アリシン約30%含まれています。

 

この脂質アリシンはにんにくのアリシンという成分と、卵黄のレシチンという成分が結合してできているのですが、レシチンには血液の中に含まれているコレステロールを乳化させ、コレステロールが血管の壁にくっつかないようにする働きがあり、その結果血栓が作られるのを防ぐ効果があります。

 

またレシチンは血液中の中性脂肪や悪玉コレステロールを減少させる効果があります。
その一方で、善玉コレステロール数を上昇させる働きもあるのです。

 

これなら、血液中に必要以上の中性脂肪や悪玉コレステロールを溜め込むことがなくなりますから、現在問題となっているメタボリックシンドロームにも効果的なのです。

 

中性脂肪値や血中のコレステロール値が上がってしまうと、血液はドロドロの状態になってしまいます。その結果動脈硬化など大きな病気の原因を生み出します。
このようにメタボリックシンドロームに効果的な脂質アリシン以外にも、アホエンやスコルジニンと言ったコレステロールが合成されるのを抑制する働きをする物質がにんにくには含まれていて、血中のコレステロール値を下げる効果があるのです。

 

またにんにくにはビタミンB2も豊富に含まれています。このビタミンB2は中性脂肪や内臓脂肪の元となる体脂肪の燃焼を活性化させる働きがありますから、肥満を防ぐ効果もあるのです。

 


にんにく卵黄の選び方
選ぶポイント

各社の効能や効果、こだわりで選ぶ

毎月のことだから値段や送料で選ぶ

衛生管理など安心安全の信頼性で選ぶ

CMをしてるなど有名な会社で選ぶ

実際に飲んでいる人の口コミで選ぶ

迷って選べない人や初めての人に →健康家族・伝統にんにく卵黄
胃が弱い人や胃に優しいものなら → やわた・熟成にんにく卵黄
にんにくパワーを最大限吸収したいなら → にんにく玉本舗・にんにく玉