にんにく卵黄の選び方

にんにく卵黄と中性脂肪について

にんにく卵黄は中性脂肪が実はたくさん入っているのですが、なぜか中性脂肪の数値を減らしてくれるのです。
矛盾を感じますよね。
しかしコレにはきちんとした理由があるのです。ヒミツは卵黄に含まれているレシチンにあるのです。レシチンは体内に蓄積している細胞を入荷することによって、ドンドン体外に出して行ってしまいます。

 

そして卵黄のレシチンとにんにくのアリシンが結合すると、脂質アリシンになって行きます。
これは体内の血行を促進して脂肪を排出するレシチンと助け合うパートナーになるのです。ちなみに脂質アリシンはビタミンEと同じ働きをすると言うことになります。

 

またレシチンはドロドロの血液をさらさらにしていきますので、血行が悪くなる原因である悪玉亜コレステロールをキレイに出してします効果を持っていますね。

 

1つで何役もの仕事をこなしてくれる優秀な成分だと認識されているのです。ビタミンEを多く含んでいる卵黄は体を若く健やかにしていきます。

 

体内年齢が若いと血液浄化能力にも優れてきますので中性脂肪を内臓脂肪へと変化させずに蓄積もしないようにしていく環境が作れるものだと考えて良いでしょう。
中性脂肪によって血液が粘着になってくると血管壁にこびりついて血栓になってしまいます。

 

これが脳梗塞や心筋梗塞にもなる原因とされていますので、にんにく卵黄を使用して未然に防ぐことも期待して構わないのではないかと思います。良い成分ですね。

にんにく卵黄の選び方
選ぶポイント

各社の効能や効果、こだわりで選ぶ

毎月のことだから値段や送料で選ぶ

衛生管理など安心安全の信頼性で選ぶ

CMをしてるなど有名な会社で選ぶ

実際に飲んでいる人の口コミで選ぶ

迷って選べない人や初めての人に →健康家族・伝統にんにく卵黄
胃が弱い人や胃に優しいものなら → やわた・熟成にんにく卵黄
にんにくパワーを最大限吸収したいなら → にんにく玉本舗・にんにく玉