卵黄の効果とは?

にんにく卵黄の卵黄の効果について

栄養価が高いといわれている卵黄ですが、一体どのような栄養素を含んでいるのでしょうか。

 

卵は人間にとっては、質のいいたんぱく源です。卵黄には“レシチン”という成分が含まれています。
このレシチンは体の中を掃除する働きがあり、体に不要なものを溜めないよう作用してくれます。卵を食べ過ぎるとコレステロールを摂取しすぎだといわれますが、実際にはレシチンが不要なものは掃除してくれていますので、そのような心配はないのです。

 

それから卵黄にはビタミンEも多く含まれています。
ビタミンEは体内から肌の健康を保ち若々しさを維持することのできる栄養素なので、“食べる化粧品”といわれているほどです。女性にとっては大事なポイントですよね。いつまでも若々しくいるための秘訣が卵黄にあるのです。

 

またレシチンは集中力を増進してくれます。
なんだかぼんやりしてしまう…ということがあると思いますが、これはレシチン不足が原因の場合もあるといわれています。勉強でも仕事でも「今集中しなくちゃいけないのに!」というときにどうしてもぼんやりしてしまう場合は、卵黄を食べてレシチンを摂取してみるといいでしょう。

 

実は私たちの体を作っている細胞の膜はレシチンを主成分としています。
レシチンも時間の経過・加齢によって酸化して古くなってしまいます。卵黄を食べてレシチンを摂取することで、古くなった細胞膜を新しいものにしていく働きもあります。

 

こんなに体にいいといわれる卵黄が、栄養価が高く健康の維持に最適なにんにくをあわせ作られたにんにく卵黄だからこそ、今健康に高い意識を持つ人に着目されているんだと思います。


にんにく卵黄の選び方
選ぶポイント

各社の効能や効果、こだわりで選ぶ

毎月のことだから値段や送料で選ぶ

衛生管理など安心安全の信頼性で選ぶ

CMをしてるなど有名な会社で選ぶ

実際に飲んでいる人の口コミで選ぶ

迷って選べない人や初めての人に →健康家族・伝統にんにく卵黄
胃が弱い人や胃に優しいものなら → やわた・熟成にんにく卵黄
にんにくパワーを最大限吸収したいなら → にんにく玉本舗・にんにく玉