にんにく卵黄の安眠効果

にんにく卵黄 安眠効果

ニンニクにはアリシンとビタミンが合成できたアリチアミンと亜鉛が含まれており、これらの成分は精神を安定させる効果を持っています。その結果神経過敏や不眠症、ストレス性の病気を抱えている人にとても効果があります。また脳の中枢神経に作用して、手足など末梢神経の動きを正常化させる効果もあります。

 

卵黄の脂質と結合した脂質アリシンは、血液中の老廃物を取り除く働きをし、消化管を拡張させて血液の流れをスムーズにする働きがあります。血液の新陳代謝にもとても効果的ですし、血液をサラサラにする効果があるのです。

 

そしてこの血液の流れが正常化することと、精神を落ち着かせる作用が、不眠に悩んでいる人にも安眠作用が働きます。不眠の場合、神経が興奮している状態が治まらないのですが、脂質アリシンの効果で神経が落ち着いてくるのです。

 

現代人は忙しい生活を送るという毎日やストレスにさらされているせいで各神経器官のバランスが崩れがちです。このバランスが崩れていることが不眠症や神経過敏の原因となっているといわれています。アリチアミンと亜鉛で刺激されることで脳の中秋神経と手足の末梢神経が正常な状態に戻り、精神的にリラックスできることでしょう。

 

また女性に多い冷え性ですが、これも安眠を妨げる元です。

 

しかしにんにく卵黄を食べ、血流がよくなると手足の末端まで血液が十分血液が循環するので、冷え症を防ぐことが可能なのです。そうなればより安眠効果が望めます。


にんにく卵黄の選び方
選ぶポイント

各社の効能や効果、こだわりで選ぶ

毎月のことだから値段や送料で選ぶ

衛生管理など安心安全の信頼性で選ぶ

CMをしてるなど有名な会社で選ぶ

実際に飲んでいる人の口コミで選ぶ

迷って選べない人や初めての人に →健康家族・伝統にんにく卵黄
胃が弱い人や胃に優しいものなら → やわた・熟成にんにく卵黄
にんにくパワーを最大限吸収したいなら → にんにく玉本舗・にんにく玉